FC2ブログ

練馬区議・地元町会に寄付の違法行為、杉並では?!


練馬区議・地元町会に寄付の違法行為、杉並では?!


 東京新聞、1月21日、2月10日に掲載された記事に
  「練馬区議二人が地元町会に夜の町会見回りをする際、待機場所に清酒とせんべいを届けた。
   公職選挙法に抵触する可能性がある」(1/21)
  「練馬区の区民16人と土屋区議がそれぞれ寄付行為の容疑で両区議を石神井、練馬署に告発した」(2/10)
   と書かれています。

(この新聞記事は下記に引用しました)


   これに対して杉並区の場合
  杉並区議は当ブログで既報のように、公明党議員等が個人宅を借りて意見聴取を行う際に
   シュークリーム50個やとらやの羊羹、ペットボトルのお茶を年間11ケース等を持参していました。
http://atsuginami.blog.fc2.com/blog-entry-20.html
http://atsuginami.blog.fc2.com/blog-entry-22.html
http://atsuginami.blog.fc2.com/blog-entry-19.html
   又、区議たちが地方自治体に視察旅行をする際に立ち寄る先々に必ずお土産を持参します。
   しかもそれは政活費(税金)からの支出です。これらはどうなのでしょう。


   練馬区の記事を読み
   現在精査中の政活費にこのような支出があった場合は、告発という手段もあると言う事を知りました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

練馬区議2人が地元町会に寄付
公職法に抵触か
練馬区の藤井節区議(五七)と高松智之区議(四一)=ともに自民党=が昨年末、地元の町会が夜の見回りをする際に、清酒一本とせんべい一箱をそれぞれ渡していたことが分かった。選挙区内で寄付行為を禁じる公職選挙法に抵触する可能性がある。両氏とも物品を渡した事実を認めた上で「寄付行為の認識はなかった」と話している。
 藤井氏らによると、町会が昨年十二月二十六~二十八日の夜に町内見回りをする際、待機場所にしている事務所に清酒とせんべいをそれぞれ届けた。両議員は同区選挙管理委員会から指摘を受け、町会に謝罪した上で現物を回収したという。藤井氏は「地域のおじさんの所に持って行く感覚だった」、高松氏は「今後そういったことがないようにしたい」などと話した。
 藤井氏は一九九九年に練馬区議に初当選し、五期目。二〇一二年六月から一年間区議会議長を務め、現在は区議会自民党副幹事長。高松氏は一一年に初当選し現在二期目。
(東京新聞 2016年 1月21日より引用  )


公選法違反容疑で告発
練馬区議を区民
練馬区の藤井節区議(五七)と高松智之区議(四一)=ともに自民=が昨年末、地元の町会が夜の見回りをする際に、清酒一本とせんべい一箱をそれぞれ渡したとして、区民十六人が八日、公職選挙法違反(寄付行為)の容疑で両区議を石神井署に告発した。
 オンブズマン練馬の土屋俊測区議も同じ内容で五日に練馬署に告発した。両区議は物品を渡した事実を認めた上で「違法行為の認識はなかった」としている。
(東京新聞 2016年2月10日より引用)



当ブログは下部にある[拍手]をクリックしていただくと、コメント欄に行きます。みなさまのご意見、ご感想お待ちしています。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR